父の机


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

父が長年愛用していた机と本棚を譲り受けました。自宅には到底入らないので塾に搬入。
あまりに立派。\(◎o◎)/!

それにしても、懐かしいです。高校生の時は毎週日曜になると一週間分の質問を持って父の書斎を訪ね、この机で勉強を教えてもらいました。父は大学の先生でしたが、高校の内容は忘れているのですぐに答えを「教えて」くれるわけではありません。でも一緒に「考える」ということを父はしてくれました。そして大抵答えへの道筋を示してくれました。

私が「勉強は暗記じゃない。いやむしろ暗記をしないことこそ勉強のコツなんだ。」と思うようになったのは、父とのこの経験があるからです。

本棚。実はこの本棚は元々祖母が使っていたものを父が受け継いだので、私が3代目の主人(?)です。まだ中はガラガラ。

椅子がボロボロなのは当時飼っていた猫が父になついていて、しょっちゅうこの椅子に飛び乗って遊んでいたせい(笑)。

PCのない机もいいもんだなあ~と悦に入っているものの、ここで何をするかは思案中。
⊂((・x・))⊃とりあえずBluetoothのスピーカーは設置♪

父が長年丁寧に使っていたものなので、自分がダメにしてしまわないようにと襟を正しているところです。時間をかけて大事に使ってきたいと思います。

follow us in feedly

Post Navigation