天才たちを先生にしよう


前回の記事で公式は結果よりもプロセスが重要であることを書きました。
今日は、そのプロセスににこめられた過去の天才たちによる叡智の結晶を手に入れる方法を書きます.
まず過去の偉人たちの手法を真似て、公式を証明することから始めます。この時は教科書なり参考書を見ながら、全く同じように模倣してください。と同時にそのプロセスにある「叡智」に素直に感動できる感性を磨いていきます。人間とは本当に賢いのだなあという事に感動をしながら筆をすすめていってください。その感動は、自分のしていることが「勉強」であることを忘れさせてくれるでしょう。最後は白紙に自分だけの力で公式の証明を再現します。この段階では自分もその叡智に一歩近づけたような気持ちになれてどんどん楽しくなってくるはずです。
公式の証明を模倣する→白紙に自分だけの力で再現する。
これを続けているうちに、学問に取り組む時の正しい姿勢が自ずとついてきます。この勉強方法は過去の天才たちを「先生」にしているのと同じですから当たり前のことです。そしてこの「正しい姿勢」こそが勉強における最大の財産になります!!

follow us in feedly

Post Navigation