レオナルド・ダ・ヴィンチ


200px-Possible_Self-Portrait_of_Leonardo_da_Vinci.jpg
今日はレオナルド・ダ・ヴィンチの560歳の誕生日\(^o^)/
イタリアのルネサンス期を代表する芸術家で「万能人」などと呼ばれて、絵画、彫刻、建築、土木、人体、その他の科学技術に通じ、極めて広い分野に足跡を残しました。『最後の晩餐』や『モナ・リザ』はルネサンス絵画の傑作ですね。
しかも、若い頃は「この世で最高の美男子」と呼ばれるほどの美貌の持ち主だったそうです!(;゜0゜)ただ、生涯特定の女性と親しい関係になることはなく、独身でした。
そんなダ・ヴィンチは500年以上経った今も、ハッとさせられるような名言をたくさん残しています。曰く、

・簡潔さは究極の洗練である。
・同じ眼で眺めても、或る時は大きく、或る時は小さい。
・学は指揮官であり、実践は兵士である。
・あらゆる自然の営みは、最も短い道を通る。
・沢山を欲しがる者こそ、貧乏である。
・知るだけでは不十分である。活用しなければならない。
 意思だけでは不十分である。実行しなければならない。
・どこか遠くへ行きなさい。
 仕事が小さく見えてきて、もっと全体がよく眺められるようになります。
 不調和やアンバランスがもっとよく見えてきます。
・知恵は経験の娘である。

など…_φ(・_・




永野数学塾-東大卒講師の個別指導-神奈川県大和市中央林間

follow us in feedly

Post Navigation